Our Zines

Vol. 0: Thesis

¥800 送料込 (Paypalで支払う)
Traveling Circus of Urbanismが、zineになりました。
旅と越境、移動のなかで、「都市」というよく分からないも のへの興味から始まった「Traveling Circus of Urbanism(アーバニズムの旅するサー カス)」。2018年から2019年の 春にかけての1年間で、アメリカ、カナダ、メキシコ、コロンビア、カリブ諸国を転々としながら、7ヶ国約40都市を訪問し、都市やまちづくり、建築に関するプロジェクトや人物を訪ね歩きました。このzineでは、そうして1年かけて集めた物語の一部を紹介しています。
第1冊目のテーマは「Volume0: Thesis」。あえてひとつのテーマに絞らず、「Traveling Circus of Urbanism」の活動を紹介するための最初のプロトタイプとして作成しました。紹介されているキーワードは、アーバン・ジャーナリズム、ヒップホップ・アーキテクチャー、主観的地図、建築とエコロジーの融合であるアーコロジーなど。B5版、40ページとコンパクトなボリュームで、日英バイリンガルで作られています。
2冊目以降は、今回よりもぐっとボリュームを増やし、冊子のマガジンを定期的に出版することを予定しています。記事を書いてみたいという方、出版協力に興味がある方は、 こちらからお気軽にご連絡ください。
¥800 送料込 (Paypalで支払う)